RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
マターリとヲチするChandramukhi
ついに登場、Chandramukhiオフィシャルサイト

正直なところ、ラジニ様のハードコア&ダイハード・ファンではないんですが、やはり一大イベントには違いない。あまり熱くならずにマターリとヲチして行きましょう。

これまでのトピック中でも脱線してチャンドラムギ・ネタで盛り上がってしまったものもあることだしね〜。以下は関連トピック。
ラジニ新作制作着手
カンナダ映画で、【ムトゥ踊るマハラジャ】のリメイク?

正統派・本格派のサイト大阪発ラジニネットワークさん、梵漢和さんなどで取り上げられないかもしれない小ネタ・怪しネタなど、面白ければなんでもオーケーなのでどしどしご投稿ください。
author:ぺりぷろ, category:タミル系, 01:35
comments(20), trackbacks(3), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:35
-, -, - -
Comment
慕夏堂です。

名誉ある一番乗りで暗いニュースを流すのはいささか気が引けますが…

Chandramukhi撮影に早くも暗雲が?
http://www.cinesouth.com/masala/hotnews/new/15112004-3.shtml?1

最初の3日間は雨でボツ、仕方なしに屋内収録に切り替えようとしたらシムランが登場せずこれもボツ。

モブ・シーンの撮影はPEFSI(何これ?)の反対でボツ、ロケ現場をクシャルダース公園に移して収録に入ったところ、監督P. Vasuの撮影手法と機材があまりに古くさいのを見て、ラジニ様が怒って帰ってしまってボツ。

まあ皆の期待を一身に集める作品だけに撮影段階からいろんな風説が飛び交うのは無理もないといえましょうが、次は是非、景気のよいニュースであって欲しいものですね。
慕夏堂主人, 2004/11/16 1:07 AM
慕夏堂さま、

早速の書き込みありがとうございました。

初っ端から絶好調とはいかんようですね。特にプージャが済んだのにヒロインが確定してないというのは気になります。11月4日付けのScreen Indiaによれば、ナヤンタラとブーミカが候補に挙がっているけれども正式には決定していない模様。セカンドヒロインのシムランは確定のようです。
http://www.screenindia.com/fullstory.php?content_id=9355
http://www.galatta.com/webmaster/comingsoon/viewpage.asp?url=simplysimran.com

チャンドラムギと関係あるのかないのか分かりませんが、アイシュワリヤ・ラジニカーント嬢とダヌーシュ君の結婚式の招待客が発表、というかリークされてました。

予想どうりタミルナードゥ州首相のジャヤラリタ女史と、元首相のカルナーニディ氏がメインゲストとなるようです。

その他にもオールインドの大物スターがザックザク。
On the guest list are actors Amitabh Bachchan, Chiranjeevi, Mohan Babu, Vishnuvardhan, Kamal Haasan, Vijaykanth, Satyaraj, Karthik, Ajith, Vikram, Surya, Sarat Kumar, Radhika Sarat Kumar and family members of the late Sivaji Ganesan.

あれ、マラヤーラムスターの名前が見えないじゃん(^^;
www.newindpress.com/Newsitems.asp?ID=IET20041116132909&Title=Southern+News+-+Tamil+Nadu&Topic=0
Periplo, 2004/11/17 4:18 AM
マターリ行こうぜなどといっときながら毎度のお騒がせです。シネサウス(マラヤーラム版)になんとも興味深い記事(焦点がぼやけてる恨みはあるけど)があり。'Chandramukhi' controversy intensifies’だって。
http://malayalam.cinesouth.com/english/masala/hotnews/new/17112004-1.shtml

この記事によれば、ラジニ氏はどこかで【Chandramukhi】は【Manichitrathazhu】のリメイクであるとの発言をしたらしい。しかしそれを聞いて、新作が【Manichitrathazhu】の丸写しの忠実なリメイクになると思った人間は一人もいなかった(そらそーだ、何しろオリジナルでは主人公が登場するのがストーリーの半分を過ぎてからだし、第一誰が主人公なのかも曖昧だし)。

そもそもラジニ氏は、お友達のカンナダスター・ヴィシュヌヴァルダン氏に勧められて、同氏主演で今年公開された【Aaptha Mitraa】(【Manichitrathazhu】のカンナダリメイク)を見て感銘を受け、タミルリメイクを決意したらしい。

しかしながら、【Chandramukhi】の関係者に尋ねると、同作が【Manichitrathazhu】のリメイクなのか【Aaptha Mitraa】のリメイクなのかという点が人によって一定せず、【M】【A】両作のコピーライトホルダーが苛立ちを募らせているそうだ。リメイクのリメイクをする場合、オリジナルとファーストリメイクのどちらに権利金を払わなければならないのかという、全くもってインド的なトラブルははっきり言って面白いです。

【Chandramukhi】の監督であるPヴァース氏は次のように力強く宣言してるけど。
'Chandramukhi' is the remake of the super hit Malayalam film 'Manichitrathaaz'. But, we have modified the story and have decided to make it a full-length comedy film.

蛇足1:上記記事、全くの憶測で書かれている可能性があります。あるいは非常に手の込んだ「販促」である可能性もゼロではない。出来上がったフィルムが全然違うものになっても怒らないでね。

蛇足2:スーパーヒットとなった【Aaptha Mitraa】のオフィシャルサイト。
http://viggy.com/aapthamitraa/main.html
はやいとこディスクになって欲しいもんだ。

蛇足3:【Manichitrathazhu】のちゃんとしたストーリー解説・レビューはどうしても見つからないです。誰か見つけたら教えて下さい。それと、これだけ盛り上がってる機を逃さずに字幕付DVD化して下さいよ>Sainaさん。

蛇足4:↓の記事によれば、Manichitrathazhuは、ケララの伝統的な邸宅には必ず備えられているもののようだ。
http://www.hinduonnet.com/thehindu/thscrip/print.pl?file=2004021901510200.htm&date=2004/02/19/&prd=mp&
Manichitrathazhu=宝物厨子と思い込んでいたけれど、↓の記事を見ると、装飾的な閂として説明されている。
http://www.sculptindia.com/manichitrathazhu.htm

Periplo, 2004/11/18 4:27 AM

これって美談なの?

それともKSRのキツ〜イ嫌味なの?
(特にアジットの新作をチャンドラムギと同時にリリースするってあたりが何とも…)↓

http://musicindiaonline.com/n/i/tamil/1177/
慕夏堂主人, 2004/12/06 9:21 PM
慕夏堂様、

マターリしすぎて超亀レスご勘弁下さいまし。ボスポラス海峡で凍死しそうになってたんです(嘘)。

ここんとこ【Chandramukhi】関連のネタあさりもご無沙汰だったんでガリ勉で遅れを取り戻そうと思います。

>これって美談なの?
>それともKSRのキツ〜イ嫌味なの?
くぅう、またコメントしづらいことを。あたしゃ火のないとこに煙を見るのが大好きなもんですから…(ピー)。アジットの【God Father】はまだイメージスチルしか出回ってないようですが、どうもいまいち迫力に欠けるポートレイトでごあすね。↓に掲載のKSRのほうがよっぽど強面。
http://gallery.ajithfans.com/categories.php?cat_id=108&sessionid=c7339873b0aaf4603de3aff2fe3fbfcd

なにやらインドではゴッドファーザーがブームという記事もちらほら見かけられます。ケララ出身のお調子者監督の最新作まで系譜に乗っかってる!
http://sify.com/movies/bollywood/fullstory.php?id=13617863

話を【Chandramukhi】に戻すと、いろいろ雑音は聞こえてくるものの、まずはナヤンタラちゃんとのニュージーランド・ロケが敢行された模様です。
http://malayalam.cinesouth.com/english/masala/hotnews/new/11122004-3.shtml

ヒロインがシムランからジョーティカにシフトしたのはもうすでに旧聞といったとこなんでしょうか?ジョーティカはプラブーさんのお相手ながら原作を見る限りでは事実上のヒロインのようです。シムランがリタイアした後、一時期はスネーハちゃんに廻って来る気配もあったらしいけれど、不用意な発言のせいでぽしゃってしまったとか。もうネタもとは消滅したようですが「仮にオファーが来たとしてもアタシの予定表はギッチギチなんだから無理よ〜」ってなことを言って制作サイドをムッとさせてしまったらしい。ここで出演が実現してたらタミル2大巨頭のお相手を連ちゃんできたのに残念賞。

ところで不用意に原作なんて書きましたが、リメイク権の問題はかなりこじれてるらしい。最初はガセネタだと信じて笑ってた【Manichitratazhu】-【Aaptha Mitra】リメイク説ですが、ここまできてCチーム側がケララの著作権保持者に対して説得力のある反論を展開できずにいるという事実からして、広い意味での「リメイク」(というかパロディというか)であることに信憑性が増してきたように思います。ケララ映画評議会(Kerala Film Chamber)はお家芸を持ち出して【Chandramukhi】の州内上映を阻止しようと意気込んでます。
http://www.cinesouth.com/masala/hotnews/new/15122004-3.shtml

いやはや、クランクアップ前からの大騒動、これぞラジニ様映画の醍醐味ですね〜、と締めようとしたら、驚きのニュースが。Pヴァース監督が早くも【Chandramukhi】のヒンディー・リメイクを構想中で、主演はシャルーク・カーン様を想定している!というもの。
http://malayalam.cinesouth.com/english/masala/hotnews/new/16122004-1.shtml

以前から注目してましたが、シネサウスのマラヤーラム版はホントに怪しネタの宝庫。密かに「映画ジャーナリズム界のタス通信」と呼んでますよ(爆

Periplo, 2004/12/17 2:52 AM
シムランが消えて、代わりに登場したのがJo、という報道を読んで以来、すっかり【Chandramukhi】への興味を失くしてしまいました。クライマックスのダンスが最大の見せ場になってる映画で、タコ踊りしかできん女優を呼んできてどないするねん?というまっとうな疑念を抱くのはあたしだけではないようで、「タス通信」でも同じ種類の嫌味が書いてありますた。

http://malayalam.cinesouth.com/english/masala/hotnews/new/11122004-3.shtml

踊れんことに関してはサウンダリヤーもJ嬢といい勝負なんですが(さすがにちょっとはマシかな)一部には「結婚してからまともに腰がまわるようになった」との評価もあり、【Aaptha Mitra】では結構イイ線いってるのではないかと期待してるんですが…それにつけても早よ見てみたい!

しかしジョーティカ抜擢に関してはラジニ・サイドからの要請もあったのでしょうが、監督のヴァスさんがちっとも悪びれる気配もないところを見ると、ほんとに【Aaptha Mitra】も(したがってそのリメークである【Chandramukhi】も)オリジナルの【Manichitrathazhu】とは似て非なる作品なのかも知れませんな。てことはSRK主演といわれるそのヒンディー・リメークも(まあこの噂自体かなり宣伝目的のガセ臭いですが)。

あるいは音楽がヴィディヤサガールだから、【Dhool】でやったみたいにJ嬢の出るダンス・シーンを全部力業でおばか路線にしてしまってそれで突っ走るのかも。ショーバナ・ファンとしてはそんなもの見たくもないといいながら、けっこう恐いもの見たさで期待もしてしまいます。

しかし

ラジニ=年齢的に溌剌としたダンスはもう無理
ナヤンタラ=未知数
ジョーティカ=古典舞踊の素養いっさいなし

となると、唯一まともに踊れるのは「体重が0.1トンを越えても音感だけは抜群」のプラブーだけというトホホな結末に。興味失くしたといっても、やっぱり【Chandramukhi】からは目が離せませんわ。
慕夏堂主人, 2004/12/20 1:39 AM
>クライマックスのダンスが最大の見せ場になってる映画で、タ…<これ、これ^^;)

確かにお嬢には古典の素養はなさそうだけれど、モダンな振り付けのものでは、そのガタイのよさ(そう見えるが錯覚か?)を生かしたダイナミックなダンスでそれなりに評価されているんじゃないでしょうか。すくなくとも私はお花畑でクルクル廻るやつよりは、そっち系のほうが面白いと思いますね。

もとよりこれはラジニ様主演の、200パーセント藁かしてくれる(監督も力強く断言)コメディ作品なんだすから。

チェンナイ市内の廃墟となったディスコテークに迷い込んだジョーに、父祖の地にイケてるクラブーがないってんで憤死したカリブ出身のNRIシスタァの霊が憑く、なんてのはどう?

閑話休題。ジョーは本格的にテルグ進出するんだろうか。
http://jothikaonline.com/upcoming.htm

閑話休題その2。それでもシムランが忘れられない慕夏堂様、【New】はご覧になりました?ハリウッド映画のリメイクだという話ですが、頭空っぽにして笑える佳品です。
http://newthefilm.com/index.htm

シムランはほぼ全編ヘソ出しスタイルで大サービスだし、SJスーリヤの微かに変態っぽいテイストが効いてるし、お約束厚化粧のキラン(激痩せ前)が馬鹿っぽくて堪らんです。
Periplo, 2004/12/21 12:48 AM
「ラジニ様はヴィクラムよりお安い?」

慕夏堂です。年末年始でバタついてるうちに【Chandramukhi】は順調に制作が進んでるようですが、テルグ語版リメークに関してこんな記事が。

http://sify.com/movies/telugu/fullstory.php?id=13644427

リメーク権料がシャンカール監督のヴィクラム最新作【Anniyan】より安かったと報じていますが、オリジナルには無断でとっととヒンディー語でリメークして次々にヒットを飛ばすケーララのP氏が聞いたら鼻で笑うかな?

この記事には【Chandramukhi】の原作のカンナダ語版【Aapthamitra】が、そのまた原作のマラヤーラム語版【Manichitrathazhu】のかなり忠実なリメークであると言及されてます。

【Manichitrathazhu】→【Aapthamitra】→【Chandramukhi】

どーやってこれがコメディになるんだろ?想像もつかん。

慕夏堂主人, 2005/01/16 7:02 PM
慕夏堂様、レス遅れて申し訳ありません。

ご紹介の記事、読んでみました。テルグ版【Chandramukhi】は、リメイクというより吹き替えのようですね。吹き替えにも権利金が必要というのをはじめて知りました。個人的にはテルグスターで別バージョンを作ってほしかったので残念。

とはいえ、吹き替えといえど単なる「音だけ差し替え」じゃ済まないのがインド映画のすごいとこ。

たとえば【Padayappa】とそのテルグ吹き替えの【Narashimha】でこれだけ違う、という船乗りさんの分析。
http://www5.ocn.ne.jp/~priyamoe/narasimha.html

それから、ファンシー系神様映画という独自のジャンルを切り開いた【Little John】では、主役級が共通なのに、どーでもいい脇役だけがタミル版・ヒンディー版で差し替えられていたそうです。雇用の創出ってやつですかね。
http://www.jothikaonline.com/littlejohn.htm

いろいろと凝ったことをやるに違いないラジニ様新作、その辺も通好みの見所かも。

【Anniyan】といえば、最近ひさしぶりにオフィシャルサイト覗いてみましたが、相変わらずトップページから先に進めず。Sify.comの記事によれば、アイテムナンバーにとんでもなく有名なボリウッドの女優さんが登場などといって期待を煽ってますが。http://sify.com/movies/tamil/fullstory.php?id=13632341

4月14日のタミル新年前後には【Chandramukhi】
をはじめとしてカマル、ヴィクラム、アジット、ヴィジャイの新作が封切られて正面から激突しそうな気配。現地でリアルタイムに新作を見られないファンとしてはせめてその辺の激突ぶりを楽しもうと思います。
http://sify.com/movies/tamil/fullstory.php?id=13640900

Periplo, 2005/01/20 2:13 AM
シネサウスではDifferent 'Get up' for Rajini in Chandramuki という記事も。
http://www.cinesouth.com/masala/hotnews/new/12012005-4.shtml

【Chandramukhi】中でラジニ様が珍しく仮装(?)に挑戦、ということを思わせぶりに書いてます。【Baasha!】でやってくれたみたいな七変化がまた見られるんだろうか(あの中の坊主姿はサイコーだった)。

ガラッタの記事では、第3のヒロイン(?)マラヴィカちゃんのことが取り上げられています。
http://tamil.galatta.com/entertainment/livewire/livewire.asp?n=malavika10.txt

ラジニ様もお褒めになった美肌の持ち主、どうやら北インドの出身のようです。
http://www.indiaglitz.com/channels/tamil/gallery/Actress/4142.html
http://specials.rediff.com/election/2004/apr/30celeb.htm
Periplo, 2005/01/20 2:49 AM
コピーライト問題に関しては解決済みとのプラブーさんの(プロデューサーとしての)コメントがシネサウスに載ってました。
http://www.cinesouth.com/masala/hotnews/new/29012005-1.shtml

"The claims that the story and the original version of the movie 'Chadramuki' is disappeared. The reason for this is the hero of this film Rajini only" says Prabhu with elation.

全然論理的じゃないけど、説得力は200パーセント(笑。

それから、「Chandramukhiの次」に関するニュースが早くも出回ってますね。まだまだガセネタの域を出てないものでしょうが、撮影が絶好調な証拠でしょうか。
http://www.behindwoods.com/News/28-1-05/rajini_surya.htm
Periplo, 2005/02/01 4:24 AM
「ジョーティカ、バラタの猛レッスン」

慕夏堂です。

http://www.behindwoods.com/News/18-2-05/jyothika_dance.htm
にお嬢が【Chandramukhi】のために古典舞踊の俄か勉強、もとい猛レッスンをしたという報道が。

レッスンに費やした期間が何と3日!

これで華麗に舞えるようになったなら、ほんま、ダンスの天才やわな。
慕夏堂主人, 2005/02/20 11:13 AM
もう一人の重要なアクターもダンスに手こずっているという悪意ある記事が。

http://telugu.cinesouth.com/english/masala/hotnews/new/04022005-2.shtml

そもそもシネサウスは結構ラジニに批判的な報道をするメディアなんで眉に唾つける必要はありますが…

コレオグラファーはラジュー・スンダラムだったんですね、知らなかった。
慕夏堂主人, 2005/02/20 11:54 PM
慕夏堂様、

>ジョーティカ、バラタの猛レッスン

ひょええ〜。ってことは、アタシの予測したジョー=ヂスコクイーンの線はなくなったってっことですわな。

>もう一人の重要なアクターもダンスに手こずっている

踊れん俳優の腰をくぃっくぃっとさせてこそのダンスディレクターでしょうが>麗しのラジューさん

バラタナティヤムは特訓すればどのくらい踊れるようになるのかっていう観点で猛然と見たくなって参りましたよ【Chandramukhi】。

話はずれますが、タミル出身のこの方は数週間の特訓でテルグ語の台詞をセルフダビングしたそうです。
http://www.idlebrain.com/celeb/interview/siddardh.html
もしかして10人のひとがしゃべってることを一遍に聞き取ったりもできるんだろうか?
Periplo, 2005/02/21 1:29 AM
あいや〜、またやってしまいました、二重カキコ(恥)。毎度すいませんが、むんむんさんかPeriploさん、削除をお願いします。

>もしかして10人のひとがしゃべってることを一遍に聞き取ったりもできるんだろうか?
warotaです。こういう人は産声が「天上天下唯我独尊」だったりして(笑)

>バラタナティヤムは特訓すればどのくらい踊れるようになるのか
カラークシェトラ成立以来ずいぶんとお手軽になってるんでしょうが、いくら何でも3日というのはギネス級の記録では?
慕夏堂主人, 2005/02/21 6:40 PM
シネサウスを眺めてたら、またすんごい記事が。

'Chandramuki' in Japan

優良、もとい有料会員しか見られないものなんでサワリだけ転載しますと、

But, for the first time, the film 'Chandramuki' is going to be released there on the same day on which it gets released here in Tamilnadu. Shivaji Productions are making arrangements for this. To start with, 22 prints are going to be sent there. When the releasing date gets nearer, the number may increase.

Even if Tamilnadu lets him down, Rajini has Japan, for support. (Dear Super Star, would you be giving 'voice' during elections even in Japan?)

あたりめぇじゃ、1億2千万ジャパンはどこまでもラジニ様をサポートし続けるんじゃい!

Periplo, 2005/02/23 12:23 AM
畳みかけるように、シネサウスの記事ですが、【Chandramukhi】は予定より早く撮了が見えてきて、残すところダンスシーン一曲分だけになったということです。
http://www.cinesouth.com/masala/hotnews/new/23022005-5.shtml

This song sequence might be shot in a foreign country. They are searching for a 'virgin' country to which nobody should have gone before to shoot films. After that, based on Rajini's preference, they would go to that country.

冷静に考えればジャパンは決して処女地ではないけれど、ラジニ様の意向が最終的決定要因ということになるのなら、きっ、期待がたかまりなすねぇぇぇ〜〜。これから始まる大フィーバー?


Periplo, 2005/02/24 1:12 AM
ジョーティカが踊るクライマックスの振り付けをしたのはカーラさんのようですね。
http://sify.com/movies/tamil/interview.php?cid=2408

上記のインタビューによると、ジョーティカのパートナーで踊るのは、結構キャリアは長いのにいまひとつ、だったケララ出身のヴィニート・クマールのようです。
http://www.indiaglitz.com/channels/tamil/article/13226.html
Periplo, 2005/02/24 10:42 PM
ご指摘のシフィの記事、見ました。

問、けれどジョーは古典舞踊の素養がないのでちゃんとステップを踏めないという噂もありますが?
答、古典のトレーニングは積んでないかも知れませんが、自信と決断力という意味では誰にも負けません。思うに、不可能を可能にするにはそれで充分でないでしょうか。

こりゃもう、ほとんど梶原一輝の世界ですな、呵呵。
慕夏堂主人, 2005/02/25 8:47 AM
「最後のロケ地」

http://www.cinesouth.com/masala/hotnews/new/25022005-2.shtml?1

Periploさんの期待を早々に裏切ってスマソですが、ダンスシーンのヴァージン・ロケ地はワクワク国ではなく、トルコのイスタンブールになるようですね。

The unit of 'Chandramuki' had completed the film by creating sets in the out door locations like Mysore Palace and Film City. For the remaining single song, Rajini's team is going to go to Istanbul of Turkey.

慕夏堂主人, 2005/02/25 11:59 PM









Trackback
url: http://india.jugem.cc/trackback/34
ラジニ新作の監督新旧お二方
[Chandramukhi] director P.Vasu and [Jughubai] director K.S.Ravikumar. (Jan.1st,2004) 今年ラジニカーントの新作の監督として大騒ぎされた、P.ヴァース氏とK.S.ラヴィクマール氏。...
MUNMUN's Home Page -getting closer to XXX-, 2004/12/01 7:22 PM
ラジニ【チャンドラムキ】、映画祭上映!
SUPER STAR・ラジニカーントの新作【Chandramukhi】が、東京国際映画祭にて、10月23日&28日で上映です! 4月のシンガポール・リトルインディアのあちこちで見かけた、【Chandramukhi】のバナー。 Rajnikanth in [Chandramukhi] will be screened in Tokyo on Oct.23 &
MUNMUN's Home Page, 2005/10/05 12:46 PM
ラジニ様をボコボコにした兄ちゃん
タミル語をあんまし話せないサウス俳優シリーズ。今回はSonu Sood君だっ!ま...
Priyan News & Gossips, 2005/10/10 1:44 AM