RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
リメークもあったとは<<【Mumbai Xpress】>>知らなんだ
【Chandramukhi】【Sachien】とならんで正月封切されたカマルの【Mumbai Xpress】ですが、何ともうDVDがオンライン・ショップに!

Net Effectってあんまり聞いたことないけどここです

けっこう盲点だったのは、この作品、タミル語版以外にヒンディー語版も同時作成していたことで、北インドでは不発だったため、一挙にメディア化を図ったものでしょうか。しかもよく見ると単なる吹き替えではなくてリメークらしい。確かあたしらが見たのにオム・プーリーなんか出てなかったですよね。ということは、この作品、マニラトナムの湯葉=サンチョコと並ぶ、ヒンディー・タミル同時制作だったんですね。

ヒンディー語版の情報はここらあたりにありました。

First look: Kamal Haasan's Mumbai Express!
Mumbai Xpress

小屋で見たときは周りのタミル・ネイティヴがげらげら笑ってるのにこっちはポカンとせざるを得なかったのですが、やっぱりああいう会話劇は科白が分からないと隔靴掻痒の思いが避けられません。両バージョンの比較研究は当ブログの識者の皆さんにお任せするととして、とりあえずヒンディー語版でも字幕つきで見て、内容を再確認してみようかという気にはなってくるのですが、それにしてもちょっと高いかなあ…
author:慕夏堂主人, category:リメイクねた, 10:25
comments(13), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:25
-, -, - -
Comment
>けっこう盲点だったのは、この作品、タミル語版以外にヒンディー語版も同時作成していたこと

ありゃ、ご存じありませんでしたか?そっちの方が盲点でしたわ藁

ムンバイ急行のオフィシャルサイト(タミル/ヒンディー)はこちらです。
http://www.mumbaixpress.com/

ヒンディー版はカマル、マニーシャ、ラメーシュ・アルヴィンド以外のキャストを総とっかえで制作されてます。ラメーシュはヒンディー映画デビュー作ということですが本当ですかね。
Periplo, 2005/05/03 5:30 PM
ヒンディ語のも同時公開だったようです。
http://www.koredeindia.com/005-04.htm#0417
少々ネタバレな感想ですが、↑では、パキスタンとのクリケット勝負の裏側になっちゃたとはいえ、上々のすべりだしだったみたいでつ。
uhodoji, 2005/05/03 9:52 PM
まずは...
慕夏堂主人さま、執筆陣デビューおめでとうございますっ!

先日のシンガポールでのヴィジャイ・オフ(=タミル新年3大作を全部観るオフ)では、タミル映画をやってるところばかりに目が行ってたのですが、帰りのシンガポール航空機の中でもらった新聞の映画欄をよく見たら、チャンギ空港近くのBedok(←ヒンディー映画専門館)で、一日1showながら、「Mumbai Express(Hindi)」が上映されていました。
ということは、シンガポールでは、タミル語版とヒンディー語版を、観ようと思えば両方を見比べてくる贅沢も可能だったわけですね。

正直、台詞が分からないなりにもあんなにおもしろい作品だとは、事前には思ってなかったのでヒンディー語版にまで頭がまわってませんでしたが、今となっては、もし時間があればヒンディー版も観たかったなあと思う次第。
Bedokで観れば、恐らく英語字幕もついていたでしょうしねぇ。

Periploさま、
私もラメーシュさんの件の記事、気になりました。
カンナダ界のスター中のスターですもんね(壁紙に設定する勇気はついにありませんでしたが...)、ヒンディー初出演なんてかなり意外!
むんむん, 2005/05/03 11:12 PM
ロムの皆さんに、新たに執筆陣に加わって貰った慕夏堂さんの紹介をするのを忘れてました(今さら必要ない?)。

慕夏堂さんは恥ずかしがり屋さんなんでしょうか、プロフィール欄は未だに空白のままですが、難しい熟語を多用される割りに、根はミーハーです。ミニスカで登場のおネエちゃんが穿いてるのか穿いてないのか(ストッキングをですよ)を鑑定することにかけては本邦随一です。慕夏堂さん、これからもよろしくお願いいたします。

uhodoji様、

初の書き込みありがとうございました。uhodoji様はチェンナイでチャンドラムギとサチンをご覧になったのでしたっけ?そちらの方のご感想も是非お願いいたします。当ブログでも近々ネタバレOKのチャンドラムギ感想トピックをたてることになると思います。とはいえ跳ねっ返り揃いのメンバーですので、大絶賛の荒らしとはいかないかもしれませんが。

MXでは、いわゆるミュージカルシーンがないことに若干驚きながらも納得していたのですが、↓の記事を読むと事前にセンサーによってカットされてしまっていたのですね。相当エッチなものだったのかも。ヒンディー版でもタミル版でも、DVDではその問題シーンが付録に付いてくるといいんですがね。
http://in.movies.yahoo.com/050411/85/2ko9b.html


Periplo, 2005/05/04 3:20 AM
皆様、暖かいご歓迎痛み入ります。

uhodoji様、

情報ありがとうございます。成程、ヒンディー語版もそこそこのヒットだったんですね。では上映中にもかかわらずメディアがリリースされた理由は何なんでしょう?タミルだと大作がフロップだと分かると即刻メディア化権(というのかな)をメディア配給会社に売却して資金回収を図るのが常態だと聞いてますが。ヴィンディヤ山脈の北では事情が違うのかな。

むんむん様、

そうですか、ヒンディー語版が空港の近くでやってましたか。チャンギ地区は最近国家の肝いりで再開発が進められてるエリアですから、ニュータウン市民用にシネコンが出来てても不思議はないですが、そこまで事前リサーチの手が回りませんでした。申し訳ありません。

Periplo様

ご紹介ありがとうございます。しかしペ様のようなお若い方にはもっと敬老の精神を持って遇していただきたいものですナ。そもそもこの儂が南印美人のおねーちゃん方のストッキングの有無を見極められるようになったのも、ン十年という馬齢を重ねてひたすら女性の下・・・(以下当ブログの倫理規定に抵触するため削除)。
慕夏堂主人, 2005/05/04 5:52 PM
>ペ様のようなお若い方
面映ゆさにしばらく転げ回りました(殺人微笑)。

↑の親父ギャグを書きたいだけだったんですが、それだけではあんまりなので、ヒロイン選定にまつわる裏話。

I had offered the film first to Bipasha Basu who didn't want to play mom to a 10-year-old and I couldn't change the script. The boy needed to be 10. I approached Tabu next since we had done Chachi 420 together earlier. But she became incommunicado for some reason. Manisha and I have worked together thrice before and she was co-operation personified.
http://www.hindustantimes.com/news/181_1346201,00110003.htm

なんとヒロインに(サチンにも出演の)ビパ様を想定していたとは!正直なところビパ様のお色気の凶悪さはこちらの許容範囲を超えてる気がして、これまで敬遠気味だったのですが、ホームグラウンドでの出演作もチェックしてみようかという気になりました。
http://www.apunkachoice.com/people/act268/
Periplo, 2005/05/05 1:05 PM
>慕夏堂主人さま、
昨日掲載の以下記事によると、ボリウッドでも、現在3番手の大ヒットだそうです。

■‘Mumbai Express’ going at a good speed in Mumbai
http://www.musicindiaonline.com/n/i/tamil/2025/
ムンバイで、公開1週目に47lakhs(1 lakh=10万ルピー=1/100 Crore...1ルピー=2.5円換算として、1,175万円。)の興業収入があった、と書かれてます。

ヒンディー版まで観に行く時間は、実際はありませんでしたので、気にしないでください〜

>Periploさま
ビパ姐さんがこの映画に出ていたら...【Sachin】でも、コミカルなお色気で好演だったので、こっちの映画にももし出演していたら、また違ったおもしろさがあったかも!
でも、ヒロイン役がおこぼれで回ってきたにせよ、マニーシャー・コイララーの、人妻(人妻ではなく愛人役ですが)役ぶりも、気だるい色っぽさが出てて、とてもよかったです。
【Baba】のときは太りすぎでちょっと...という感じでしたが、彼女もダイエットに励んだんですかね。
むんむん, 2005/05/06 1:04 PM
4月14日のリリースから早1カ月。
AnyTamilでも、件のDVDが販売され始めましたね。

闇市場?では、3作品共既にDVDがリリースされているそうな。
【Chandramukhi】は、100ルピー(300円以下)だとか?
http://in.movies.yahoo.com/050513/125/5yjgr.html

とりあえず、私は正規版が出るまで待ちますが(笑)。
むんむん, 2005/05/22 10:27 PM
数日前から真春のサイトにタミル語版とおぼしき【Mumbai Xpress】の広告が掲載されているんですが、版元がRAGとかRaga Recordsとか一定せず、しかも字幕つきとは表示されてなかったので静観してました。ところが今日来た何でもタミルのDMだと「アインガラン先行販売予約」となっていて、不可思議なことにジャケ写は真春のと一緒。どないなっとんの?

AYN版がリリースされる可能性があるというのは、朗報といえば朗報ですが。
慕夏堂主人, 2005/06/01 12:23 PM
さっきmahal.comをチェックしたら、MXの(タミル語版の)テルグ語吹き替え版の英語字幕つきDVD(版元はKAD)が並んでました。しかし真性タミル語版ディスクがでるまで辛抱しようと思います。

このややこしさ、インド映画の醍醐味ですね〜(笑。
Periplo, 2005/06/03 12:13 PM
やっとAYNのオンライン・カタログに出ました。たぶんこれが正規版であろうと。

さて、デジタル・リマスタリングがどうなっているかな。
慕夏堂主人, 2005/06/10 10:29 AM
情報ありがとうございます。最近ショッピングカートに溜めていたその他のディスクともども大発注しました(笑。
Periplo, 2005/06/10 11:59 PM
やっとタミル語版を鑑賞しました。やはりセリフとそのタイミング、それに細やかな顔面演出によって笑わせる映画なのだということがよくわかりました。

勝手に日本語字幕をつけた上で、ビジュアル面に集中して再度楽しみたい、そんな気になりましたです。といってもよく理解できないギャグも結構ありましたが。

こんなこと言うようじゃリメイクマニアの風上にもおけませんが、ヒンディー語版をすぐにも見たいと思えないのが我ながらもどかしいです。どなたかご覧になった方がいたら是非感想をお寄せ下さい。タミル版のなかには、これをヒンディー語に直訳しても全然意味をなさないと思われる箇所が幾つかあり、それがどうアレンジされているかについては興味あるのですが。

付記:アインガラン版の当作DVDのオマケ予告編には【Sachien】【Chandramukhi】などが近日リリースとして掲載されていました。
Periplo, 2005/06/18 8:21 PM









Trackback
url: http://india.jugem.cc/trackback/45